どんなアクティビティがあるかを知って自分に合った老人ホームを選ぶ

セツ子
アクティビティは、老人ホームに入居中の生活を楽しく充実させるための大切な要素!

楽しむことは認知症の予防にもなるし、健康維持にも効果的だわ。

自立さん
へぇ。

生活の支援だけじゃなくて、楽しむ要素もあるのね。

セツ子
そう!

囲碁・将棋室やプールの設置など、入居者が自由に取り組めるようにしている施設も多いわ。

中には、パチンコや麻雀といった遊戯を導入している娯楽型施設まであるんだから!

自立さん
それはすごいわね。施設内だけでも十分に楽しめそうね。
セツ子
プールやフィットネスジム、テニスコートやネイルサロンなどは限られた施設になるけど。

定期的な活動や四季折々のイベント、サークル活動としてカラオケやヨガ体操などは、多くの施設で行われているわ。

季節を感じられる花見の小旅行なんかは、入居者にも大人気。

自立さん
定期的にイベントがあると、施設内の生活が充実しそう。

小旅行なんかは、いい気分転換になりそうね。

セツ子
その通り。

アクティビティは入居者の大きな楽しみのひとつ。

本人の趣味や関心から、こだわりたいアクティビティを選んで施設を絞り込むといいわ!

老人ホームにはどんなアクティビティがあるの?

アクティビティは座ってできるものから、体を動かすものまで様々。

体の自由度に合わせた趣味を楽しむことが可能です。

具体的にどのようなものがあるか知っておきましょう。

外出

外出も、アクティビティの1つです。

外に出て風を感じたり、普段と違う景色を見ることは大きな気分転換になります。

行動的な人だと、毎日施設の中にいることが退屈だと感じるかもしれません。

そんな方には、お散歩やデパートへの買い物など、外出のアクティビティ項目が充実した施設がオススメ。

散歩

喫茶店や飲食店へ出かけることも可能なので、お出かけ好きの方にぴったりです。

普段あまり食欲がないという高齢者でも、外食なら気分が変わって箸が進むという人も多いですよ。

施設によっては、月に一度、入居者の方と居酒屋さんに行ってお酒を飲んだりするイベントがあったり。

施設を決める際には、どの程度の頻度で外出するイベントやサービスがあるのか、確認しておくといいでしょう。

サークル活動

趣味を持っているのなら、趣味や嗜好に合わせたサークルが充実した施設を選びましょう。

カラオケルーム

手芸、書道、囲碁、将棋、カラオケなど、座ったままで楽しめるものが充実しています。

その他、お年寄りに人気があるのがゲートボール。

適度に体を動かすことができますし、入居者同士の関わりあいや会話を楽しむことができるのも魅力です。

手先や体を動かしたり、会話を楽しむことは認知症予防にもなります。

趣味がない方も、サークル活動を検討してみるといいでしょう。

施設内のイベント

季節感を感じられる四季折々のイベントは、ぜひ参加しましょう。

手品を楽しむおじいさん

正月、敬老会、クリスマスなど施設内で催されるものだけでなく、花見など現地に出かけるイベントもあります。

中には、週に1度、音楽コンサートや映画鑑賞、作品展覧会などのイベントが頻繁に開催される施設も。

地域の中学生やサークル活動を行っている方を招待して、踊りや音楽の発表を通じて交流を図っている施設もあります。

音楽、物、映像など、綺麗なものを見たり聞いたり、地域の方と交流することで心が元気になりそうですね

施設内の設備

図書館など定番の施設内のアクティビティ意外にも、様々なものが用意されています。

老人ホームに入所したからといって、美容に手を抜きたくないという女性は多いはず。

そんな人にオススメなのが、エステサロン付きの施設。

いつまでも綺麗でいたいという気持ちは、若々しい心や体を保つのにも大切です。

カラオケを楽しむ

歌が大好きという人ならカラオケルーム付き、泳ぐことや水中散歩が好きならプール付きなど、設備にこだわって選んでみるのもいいでしょう。

体の自由がきかないお年寄りにとって、施設内で充実した生活をおくれるというのは大きなメリットです。

実際にどのようなアクティビティがあるのかチェックしておこう

いろいろなアクティビティがあるのは分かったけれど、実際の様子を見てみたいという人のために、設備や実際の様子をいくつか写真で紹介します。

園芸

園芸

図書スペース

図書スペース

パソコンルーム

パソコンルーム

図書室

図書室

マージャン・囲碁・将棋ルーム

マージャン・囲碁・将棋ルーム

足湯

足湯

シュミレーションゴルフ

シュミレーションゴルフ

サウナ

サウナ

サブコンテンツ