介護度があがり先の見えない生活に不安〜これからどうしたらいいの?

家族が要介護4と言われると、驚きますよね。

介護度は重いし、勿論自宅では介護するのは限界

これからどうしたらいいか分からなくて、不安な気持ちはまるで曇り空。

 

3要介護4 って言われたけどどこまで補助金がでるの??1㈰

 

何より、介護度が高いとその分手がかかるから、結果として請求される金額もきっと高くなるハズ。
これって、金銭的な負担が増えるんじゃないかって先の見えない不安に襲われちゃいますよね。

要介護度4の支給額

在宅サービスの支給限度額と利用のめやすについてお話します。

こちらは平成26年4月現在のものです。

法改正などに伴い、変化は流動的ですので適宜ご確認くださいね。

在宅サービスの支給限度額は308,060円・・・この範囲内でサービスが利用できます。

自己負担は1割(限度額まで利用した場合は30806円の支払いになります。)

この上限を超えたサービスを利用する際は自己負担になりますが、この金額内でしかサービスが受けられないと言うものではありません。

1人で悩んでいるとどんどん不安が膨らみ、気持ちが沈んでいきますよね。

是非是非、担当のケアマネージャーさんにお気軽にご相談なさるといいと思います。

3要介護4 って言われたけどどこまで補助金がでるの??㈪

補助金制度については、都道府県の高齢者施策担当課が担当になっています。

保健センターなどにお電話をして、交換台で用件を言えば担当の係に繋いでくれますよ。

ここでお話しているのはあくまでも平均的な例ですので、状況によっては除外になる場合もありますのでよくご確認くださいね。

要介護度4と言われる人達は、必ずしも寝たきりとは限りません。

重度の認知症という状態でも、要介護度4と判定されます。

見た目には健康で、自分で歩くことが出来ていてもです。

いわゆるアルツハイマー病などの方ですね。

要介護4の方の症状

私が働いている施設で過去にいらした男性の利用者さんのお話になりますが、元々はしっかりした方だったようです。

それなりに地位のあるご職業だったと伺っています。

私がお会いしたのはデイサービスご利用中でしたが、その後はどんどんアルツハイマー病が進行し、人格が崩壊した状態になりました

そしてグループホームに入所することになりました。

介護度2でしっかり歩くことは出来ていたのですが認知症の症状が酷くなってしまいました。

有効期限が半年残っている状態でしたが、介護保険を申請し直したところ、いきなり要介護4と言われました。

一見、どこもなんともないしっかりした男性と言う感じでした。

この方の行動についてお話しましょう。

まず、お食事が出ても『食べる』という行為が分からず、お膳の上のものをスプーンや箸で遊んでばかりいます。

きっと、頭のどこかでは「お腹がすいている」「ご飯を食べたい」という指令は出ているのでしょう。

食べる行為が出来ないのでヨダレがダラダラ出ている状態でした。

また、『トイレで用を足す』という行為も分かりません

便器の中に手を入れて何かしている様子を見る事が多々あり、便器の中の排泄物を触るということもありました。(お食事中の方がいらしたらゴメンナサイ)

そして、風邪で38℃を超えるお熱が出ていた時。

黙って寝ていることが出来なく、汗をかきながら施設内をウロウロされていました。

そして少し目を離したスキに、お花を飾っている花瓶の水を飲むという行為もありました。

結局発熱で体も水分を欲していたのでしょうね。

このような状態であっても、ご家族は毎日一緒に生活していたので、当たり前で仕方のない行動なのだと思っていたようです。

介護は本当に心身ともに負担のあること。

気軽にケアマネージャーさんなどにご相談なさってくださいね。

ケアマネージャーさんは専門職。

しっかりお勉強してライセンスを持ってらっしゃるので、介護のことばかりでなく、効果的な社会資源についてもきちんと教えてくれますよ。

安心して何でも相談しましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ