老人ホームでお酒は飲める!?お酒大好きな父の願いは叶うのか?

施設入所を検討されている方のご家族から、父はお酒が好き。老人ホームに入ってもお酒は飲めますか?という質問を頂きました。

長年お酒を飲まれた方であれば、施設入所を機に酒を断つなんてそう簡単に出来るものではありません。

老後の楽しみを奪われるようなものです。

海外では、病院でも飲酒可能なところがあると耳にしたことがあります。

日本ではあり得ないことですので、とても驚きです。

2015-03-10 07.27.14

施設によっては可能

病院では「飲酒なんて言語道断!」という常識がありますが、介護福祉施設ではどうでしょう。

結論から言えば、最近では飲酒や喫煙に理解を示す施設も増えてきています

しかし、どちらかというと飲酒に対する理解を示している施設に比べ、喫煙に理解を示している施設の方が多くあります。

他の利用者さんにご迷惑をかけることのないよう、施設側で決めているルールに則っての飲酒であれば、可能です。

ただし、飲んでもいい時間・場所・量などは管理されていますので、それに従ってくださいね。

入所希望の施設を選定する際に、飲酒が可能な福祉施設に入所したい旨を担当のケアマネージャーさんにお話してくださいね。

以前、ゆるキャラのくまモンが好きだと言う入所者さんのご家族が、お弁当の差し入れをお持ちになりました。

事前に「施設に食べ物を持ち込みたいのだが不可能か?」と、ご丁寧にご相談くださいました。

このように些細なことでも一旦、こちらのスタッフにお声がけいただき、ご相談いただけると目が行き届きますのでとても助かります

そのご家族の方は、今流行のキャラ弁というもので、入所者さんがとても喜んでらっしゃいました。

とてもお上手でしたので、写真を撮らせていただきました。

10 お酒好きな父は老人ホームでお酒は飲めるの?㈰

入所者さんが心身ともに安定して生活が送れることを私達はとても望んでいます。

是非、ご家族の方のご希望を私達にお話してくださると嬉しいです。

また、血糖値のコントロールがあまりよくない糖尿病の入所者さんがいらっしゃいました。

厳しく食事のコントロールを受けている方でしたが、お誕生日にどうしてもケーキを食べたいとのことでした。

施設の看護師や栄養士に相談し、さらにかかりつけのお医者さんにも相談しました。

結果、豆乳を使ったクリームを使用したり、お砂糖ではなく低カロリー甘味料を使用するなどして、カロリーの低いケーキを作り、入所者さんのお誕生日をお祝いしました。

10 お酒好きな父は老人ホームでお酒は飲めるの?㈪

飲酒可能な施設でも身体状況による

飲酒や喫煙が可能な施設は以前に比べると増えてきました。

しかし、健康被害に対する観点、また、他の利用者さん(入所者さん)とのトラブルの素になりうるということから、許可している施設は少ないのが現状です。

飲酒することでご本人のQOL、生活の質が向上すると考えられるのであれば可能です。

しかし、認知症の患者さんにご自由に飲酒をしていただくのはどうでしょう

認知機能に障がいのある場合は、残念ながら飲酒の量がコントロールできずに状況の悪化の可能性があります。

コントロールできない飲酒は、『酔い』に関連する事故に繋がるリスクがあります。

結果、他の入所者さんにご迷惑をかけてしまうことにもなりますね。

病院などの医療施設では不可能なことでも、介護福祉施設では入所者さんがその人らしく生活を送れるよう、様々なスタッフと相談して行っています。

なるべくご本人やご家族の方のご希望に添って介護していきたいと考えています。

ただし、入所者さんの身体症状が安定している場合に限ります。

アルコール依存症をお持ちの方には当然ながら、飲酒の許可は出来ません。

お持ちの疾患に影響が出ない程度に、その人のために可能なことは出来る限り行いたいと考えているのが私達介護スタッフです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ